お知らせ

こども防災未来会議2017防災かべ新聞作品展示

12月16日(土)に行われる「こども防災未来会議2017」に
合わせて県内の小中学校にご応募いただいた防災かべ新聞コンクールの
作品展示を行っております。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

こども防災未来会議2017 防災かべ新聞展示会
[会場]
フェニックス大手イースト スクエア
[期間]
平成29年12月8日(金)~平成30年1月15日(月)
〔展示〕
応募作品74点

【こども防災未来会議2017】かべ新聞コンクール審査会

平成29年11月10日(金)
こども防災未来会議2017「かべ新聞コンクール」の
審査会が行われました。

応募総数74点の中から、
グランプリ、準グランプリ、審査員賞合わせて計14作品が選ばれました。

12月16日(土)には、
受賞校による発表会・審査会およびこども防災未来会議2017が開催されます。

審査結果は以下の通りです。
◎グランプリ
【小学校中学年の部】
・見附市立今町小学校   作品名:TYNK(つゆねこ)新聞
【小学校高学年の部】
・上越市立黒田小学校   作品名:避難所で小学生でもできること!
【中学生の部】
・長岡市立西中学校    作品名:防災新聞

○準グランプリ  ※50音順
【小学校中学年の部】
・佐渡市立羽茂小学校   作品名:自然災害タイムズ
・見附市立今町小学校   作品名:快適なくらし
【小学校高学年の部】
・上越市立黒田小学校   作品名:BOSAI新聞
・上越市立黒田小学校   作品名:ひまわり新聞~防災キャンプで学んだこと~
【中学生の部】
・魚沼市立湯之谷中学校  作品名:湯之谷防災新聞
・長岡市立西中学校    作品名:避難所

●審査員賞    ※50音順
【小学校中学年の部】
・見附市立今町小学校   作品名:HARO新聞
・見附市立見附小学校   作品名:見小防災新聞
【小学校高学年の部】
・長善館学習塾(燕市教育委員会)
作品名:災害が起きた!!自分のみを守るために
・新潟市立青山小学校   作品名:災害防ごう!ボウサイーンズ新聞
【中学生の部】
・佐藤●●さん・●●さん(個人エントリー)
作品名:防災新聞「我が家の防災活動」今年も家族で防災体験!

 

 

今年も開催します! こども防災未来会議2017

防災・減災について学んだ子どもたちの学習成果の発表と交流を通して、共により良い未来を創造していく場です。様々な自然災害を経験している新潟県民として、その教訓を語り、つなぎ、安心・安全な未来を目指して、一人ひとりが自分にできることを考え、発表するものです。

防災・減災について取り組むと子どもたちの姿から、県民全体の防災意識の向上を目指します。

 

【主 催】
NPO法人ふるさと未来創造堂

【協 力】
群馬大学大学院 広域首都圏防災研究センター
新潟日報社
NPO法人みらいずworks
公益社団法人中越防災安全推進機構

【日 時】
平成29年12月16日(土)10時20分~15時10分

【場 所】
長岡震災アーカイブセンターきおくみらい
長岡市大手通2-1 フェニックス大手イースト2F

【内 容】
防災かべ新聞発表会
2017年度こども防災未来宣言ディスカッション
防災かべ新聞コンクール表彰式

【参加費】
無料

---

【問合せ】
NPO法人 ふるさと未来創造堂
新潟県長岡市福住3-4-39
TEL 0258-94-6119

※詳しくはこちらのチラシをダウンロードしてください。

 

こども防災未来会議2016防災かべ新聞(新潟地区での展示)

こども防災未来会議2016防災かべ新聞作品展示
[新潟地区での展示について]

今年度の「こども防災未来会議2016」に合わせて県内の小中学生にご応募いただいた防災かべ新聞の中から優秀作品の展示を行っています。
1月の「かしわざき市民活動センターまちから」での展示につづいて、2月22日からは新潟市にあります新潟日報本社「メディアシップ」にて展示を行っております。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

こども防災未来会議2016 防災かべ新聞展示会

  • 会場
    メディアシップ新潟20階そらのギャラリー
  • 期間
    平成29年2月22日(水)~3月7日(火)※最終日15時まで
  • 展示
    各部門の作品10点(グランプリ3点、優秀賞7点)