防災教育Switchとは

はじめに

防災教育switchは、防災教育へのハードルを下げたい、やってみようという気持ちを後押ししたい、という想いから生まれました。
防災への意識やその教育の大切さはわかるけれど、まず何から始めたら良いのかわからない。「難しそう」という堅苦しいイメージと、そしてその教育を継続していけるかどうかという不安。 防災教育switchは、そんな先生方のお手伝いをするウェブサイトです。

このサイトでは、授業用の教材のダウンロードや、防災への意識を高める取り組み、新潟県内で実際に防災教育を行っている学校の実践報告も紹介しています。
ぜひこのサイトを防災教育を始めるきっかけに利用してみてください。

「防災教育とは?」イラスト

新潟の災害と自然

新潟県は、地勢や気候などの地理的条件から自然災害が発生しやすい地域であり、これまでも様々な大規模災害に見舞われた歴史を持ちます。
最近の20年間を見ても、水害、雪害、そして度重なる大きな地震など、多くの自然災害が発生しており、人々はこのような災害の脅威と向き合いながら暮らしや経済活動を営んできました。
一方で、豊富な雪解け水が新潟県の豊かな農林水産業や環境を育むなど、豊かな自然からたくさんの恩恵を享受していることも忘れてはなりません。

「新潟の恵みと災害」イラスト

災害から命を守る

近年自然災害が多発するなかで、子どもたちの命を守るための取り組みが重要な課題となっております。
特に平成23年3月に発生した東日本大震災では多くの子どもたちが犠牲になった経験から、子どもたちに自然災害などの危険から自らの命を守り抜くための主体的な意識と行動を根付かせることが強く求められています。

新潟県が目指す防災教育

平成16年10月に発生した新潟県中越大震災では、多くの悲しみや苦しみを経験するとともに、助け合いや絆の再確認と新たな深化が復旧・復興の糧となり、感謝の気持ちを得ることになりました。こうした中越大震災をはじめとする様々な災害の経験や教訓を次世代に正しく伝承することが求められています。

これらの状況を踏まえ、東日本大震災以降の防災教育に関する動向も考慮すると、新潟県の防災教育を通して目指す児童生徒は、次のように整理することができます。

  • 自分の命を守れる

    自分の命は自分で守るという姿勢を身につけており、災害時には危険を自ら察知し、率先して安全を確保するための行動ができる。

  • 災害を理解できる

    災害及び被害の特徴、発生のメカニズム、地域の自然環境など、災害・防災についての基本的なことを理解できる。

  • 誰かの役に立てる

    災害が発生した際、人々や集団、地域の安心・安全に対して、すすんで役に立つことができる。

これらの児童生徒の姿(将来像)の実現に向けて私たちは「新潟県防災教育プログラム」を制作しました。このプログラムが、継続的な防災教育の実践に繋げるための一助になればと考えています。

新潟県防災教育プログラム

新潟県防災教育プログラムの教材

この新潟県防災教育プログラムでは、児童生徒が災害から生き抜くことを最優先に考えるとともに、以下のことを目的としています。

1生き抜く力

児童生徒の『災害から生き抜く力』を育み、すすんで自らを助ける姿勢を身につける。

2地域への関心

児童生徒の地域に対する関心を高め、自然環境や地域の特性を理解する。

3誰かの力に

被災時や他地域の災害時に、他の人に寄り添い、力になろうとする気持ちを育む。

4次の世代へ

新潟県中越大震災をはじめ、新潟県の災害の歴史、教訓、知見を次の世代へ継承する。

5防災立県へ

防災教育を長期に渡って継続し、災害に強い県民・地域・文化を創る。

新潟県防災教育プログラムの
ダウンロード

こちらでは、新潟県防災教育プログラムの教材・その他資料の一覧を掲載しており、またその教材・その他資料をダウンロードすることができます。

防災教育プログラムはファイルのサイズが大きいため、ダウンロード完了までにしばらく時間がかかる場合がございます。
もしダウンロードができない場合はプログラム本体(CD-R付属)の貸し出しも行っておりますので、ふるさと新潟防災教育サポートセンターのサポートデスク(TEL 0258-39-5525)までお気軽にお問合せください。

新潟県防災教育プログラム【概要編】

新潟県防災教育プログラム【概要編】

概要編は、新潟県防災教育プログラムの全体概要をまとめたものです。

新潟県が取り組む防災教育、プログラムの内容、実践に際しての留意点、高校における展開例等を記載しています。

概要編のダウンロード
(zip形式 8.4MB)

新潟県防災教育プログラム【教員用ガイド編】

新潟県防災教育プログラム【教員用ガイド編】

防災教育を実践される教職員向けに、授業を行う前に一読していただきたい内容をまとめたものです。

防災教育の基本理念、指導(授業)する際の注意点、新潟県の自然と災害、県内の関連施設情報を記載しています。

教職員ガイド編のダウンロード
(zip形式 8MB)

新潟県防災教育プログラム【各災害編】

新潟県防災教育プログラム【各災害編】

新潟県で想定される6つの災害の防災教育プログラムです。

災害別(分冊)にカリキュラム構成、学習指導案、児童生徒用ワークシート、学習資料(映像・画像等)を収録しています。

地震災害編

②地震災害編

土砂災害編

④土砂災害編

雪災害編

⑤雪災害編

原子力災害編

⑥原子力災害編

振り返りシート

振り返りシート

防災教育プログラムを活用した授業を行った後、児童生徒に大切なポイントをおさえているかどうかを確認するための「ふり返りシート」と「ふり返りシートの解答・解説」です。
各災害編ごとに用意しています。
クリックするとダウンロードできます。

小学校 中学年用

小学校 低学年用

小学校 中学年用

小学校 中学年用

小学校 高学年用

小学校 高学年用

中学校用

中学校用