【柏崎市立比角小学校】お笑いで防災(2017/6/19)

比角小学校PTA行事として、お笑い集団NAMARAからジャックポットさんをお招きして、防災講座が開催されました。PTAの方でまちからのヘビーユーザーでもある方からお声がけいただき、ジャックポットさんとまちからのコラボレーションとなりました。

さすが、芸人さん。あっという間に会場を笑いの渦に巻き込み、一気に盛り上がりをつくってくれました。

まちからはクールダウン(?)として、比角小学校が経験した10年前の中越沖地震のことを少しだけお話させていただきました。

子どもたちの反応は、自分の知っている校舎が被災したこと、体育館が避難所となったことにしぼったので、スクリーンを食い入るように見つめてもらっていました。小学生が避難所でできることは、例えば、掃除当番や給食当番でやっていることが大人たちのお手伝いにもつながることをお話させていただきました。

簡単なクイズも用意させていただきましたが、回答の唱和の際にとても大きな声で答えてもらうことができて、こちらも元気をもらえました。

s-IMG_8510s-IMG_8506

防災はそんなに堅苦しく考えなくても、生活の中でそっと寄り添えるようにできればと思います。今回は、PTAのみなさんが沖10年ということで、楽しみながらも備えができるように準備されたイベントです。お母さんたちも災害を経験したからこそ、伝えたいことがあったと聞きます。少しお手伝いができた機会となりました。

投稿者:|更新日:7月19日2017年